御膳房 (ゴゼンボウ)@六本木/有名人もお忍びで訪れる雲南省の中華

By | 2016年8月5日

麻布・六本木・赤坂界隈は中華の美味しい店が多く、どれも甲乙つけがたいですが、ランチでは味・量・雰囲気・値段の総合点では、やはりここです。

雰囲気は外観・内観ともにモダンで豪華です。店内は広く、個室もあります。


中国南西部、雲南省の味らしいです。

ランチは1,000円前後で、麻婆豆腐や坦々麺、黒酢酢豚、ホイコーローなどの定食に加えて、春雨と豚挽き肉の香辣炒め・豚肉と季節野菜の塩味炒め・鶏モモ肉の衣揚げごまソースかけ・牛肉とキュウリのオイスター炒め・ホタテとブロッコリーの塩味炒め、唐揚げの唐辛子炒めなどの週替わり定食があります。

以下、1000円または1,000円ちょっとのランチです。こんなに豊富なメニューの高級中華をこの値段でとは、かなりお得だと思います。

 

 

麻婆豆腐

 

鶏肉のマーラー風味炒め

IMG_6646

海鮮と野菜の炒め物

IMG_6846

鳥唐揚げの唐辛子炒め

13501605_1178801558838512_1016805240481129514_n

五目あんかけ焼きそば

IMG_6843

御膳房特製タンタン麺

IMG_6844

 

ここの辛い料理は四川系みたいな辛さはなくて旨味が前面に立っており、食べると意外にマイルドな痺れと甘さが中和され、最後まで一気に完食できます。

夜は秋元康さん絶賛のキノコ鍋などが有名ですが、まずはランチからがおすすめです。土日祝限定の8,400円が半額になるランチコースも有名です。機会があれば頼みたいと思います。

 

御膳房 (ゴゼンボウ)

03-3470-2218

東京都港区六本木6-8-15 第2五月ビル 1F