どらいち@麻布十番/大半が注文の「汁なし担々麺」その絶妙な味とは

By | 2016年9月19日

麻布十番駅と白金高輪駅のちょうど中間ぐらいにあります。

店内は黒茶基調の少しシックで落ち着いた感じです。

メニューは汁有り・汁無しの担々麺の他にもラーメンや、他のまぜそばもありましたが、

この店では、ほとんどの方が看板メニューの

・汁なし担々麺 ¥1,000

を注文します。

四川では担々麺は「汁なし担担麺」が原型らしいです。

ランチタイムは大盛が無料です。

%e3%81%a9%e3%82%89%e3%81%84%e3%81%a1

見た目はふんだんに盛られた葱の上に挽き肉そして黄身が鎮座しており、見た目のコントラストは綺麗で食欲をそそります。

葱の下にあるスープとまぜまぜして食べます。

「麻」と「辣」は適度に感じますが、それほど強くありません。

挽き肉の味付けが、しっかりとしていて少し甘辛くコクがあります。

黄身のまろやかさとこの挽き肉味噌と辣油がスープと溶け合って濃厚でクリーミーな味を構成しています。

麺はもちもちでやや固めの中太麺で、濃厚なクリーミーなスープによく合います。

「麻」と「辣」もそんなに強くなく、胡麻の風味も弱めながら、全体的には美味しい担々麺だと思います。スープと挽き肉味噌が決め手でしょうか?

一概に「麻」と「辣」と胡麻風味といった三要素ではなくとも、美味しいクリーミーな担々麺に仕上がっているのは素晴らしいです。

麻布十番からは少し歩きますが、さすが、評判の納得の味でした。

ほとんどの方が注文の汁なし担々麺が絶妙な理由がわかります。

できれば、「麻」や「辣」を効かせたバリエーションメニューが欲しいと思います。

 

麻布麺房どらいち (あざぶめんぼうどらいち)

03-5442-1928

東京都港区南麻布2-12-5