蒼龍唐玉堂 ソウリュウトウギョクドウ@六本木/話題の激辛「無頼漢坦々麺」が病みつきに

By | 2016年9月20日

辛い系が好きな方の間では、最近評判が高いこちらのお店。メディア露出も増えているのか、ランチ時はかなり混み合います。

場所は六本木の明治屋の裏付近にあります。

こちらは、担々麺の種類が豊富で有名ですが、餃子の種類も多く、中華の一品物やおつまみも豊富です。

ランチ時は麺類にはライスがサービス。ニラレバ定食や麻婆豆腐定食などの定食系も豊富です。

初来店なので、メニューは餃子と今話題の「無頼漢坦々麺」にしようと思います。

まずは、餃子中6個330円とビールを注文しました。

027

ここの餃子は、大・中・小があり、中は焼・水・揚から選べます。他にも坦々餃子、葱ポン酢餃子、揚チリマヨ餃子、煮込み餃子などの変わり種があります。

具の噛み応えもしっかり、もっちりと美味しい餃子です。ビールに合いますね。

 

つづいて無頼漢坦々麺 850円、大盛プラス100円

026

大量の真っ赤な唐辛子で麺が見えません。かなりのインパクトです。

スープは「麻」も「辣」もかなり強いですが、肉味噌の旨味とごまの風味がよく効いてとてもコクがあってまろやかなので、唐辛子の辛さと良い感じでマリアージュしています。ただの唐辛子辛さだけでは無い本格派です。また、細かく刻んだ唐辛子や山椒など大量のスパイスが入っていて、かなり激辛です。

麺は中太でコクのあるスープによく合います。

「麻」と「辣」がかなり強めながらも胡麻のクリーミーさが共存し、香り豊かな汁有り担々麺です。

スープは最後まで飲み干してしまいましたが、ライスを入れても合うと思います。

こちらのお店はの担々麺は10種類以上もあるので、いろいろ試しても面白いかもしれませんね。

でも、「無頼漢坦々麺」は病みつきになります。

025

今日も体の中からデトックス。ごちそうさまでした。

 

蒼龍唐玉堂 六本木店 (ソウリュウトウギョクドウ)

03-3470-0451

東京都港区六本木7-17-16 米久ビル 1F