味覚 二号店@新橋/サラリーマンの聖地で大評判の頂点石焼麻婆刀削麺を頂く!

By | 2016年9月21日

新橋駅と虎ノ門駅の中間ぐらいの西新橋にあります。激辛メニューがあることでメディアに掲載も多い中華料理屋さんです。

本店や三号店も近くにあります。

昼は中華の日替わりが数種類あってボリュームが凄く、安いのでガツン系サラリーマン始め多くの会社員で賑わっています

日替わりは全品800円で、例えば、

水曜日

角煮入りチャーハン/鶏肉とカシューナッツ炒め/黒酢酢豚/海老と玉子炒め

木曜日

エビ入りチャーハン/豚肉とキクラゲ炒め/牛肉オイスター炒め/麻辣鶏丁

と数種類からメインが選べます。

でも、今回の訪問の目的は激辛として評判の

頂点石焼麻婆刀削麺 900円 です。

頂点石焼麻婆豆腐(ご飯付き) 750円 も安くて人気のメニューです。

薄辛・普通辛・中辛・激辛から選べ、初心者は薄辛を推奨しています。

この日は、土曜日の13時すぎということもあり、7割程度の入りでした。席に座り、頂点石焼麻婆刀削麺 900円 、頂点石焼麻婆豆腐(ご飯付き) 750円と二つの人気メニューを注文しました。

激辛とお願いすると、お店の方から「今までに食べたことがありますか?」と質問があり、隣のテーブルのカップルからも止めたほうがいいと忠告がありました。激辛と言う言葉に他のお客さんも反応していました。カップルが言うには、相当辛いものに自信があったが、以前に注文して完食出来なかったらしい。

私も、かなりの激辛マニアですが、今回は忠告を素直に受け入れて、中辛に変更しました。

辛さのグレードに関しての料金アップはありません。

まず、玉子スープが運ばれます。しっかりとした鶏ガラスープです。中華料理屋さんのスープが美味しいと期待できますね。

頂点石焼麻婆豆腐が到着しました。

石焼に入った麻婆は唐辛子や山椒の粒が大量に浮かんでおり、グツグツと赤黒いマグマがふつふつとしています。痺れるような辛さが香りからも伺えます。

豆腐は大きな木綿です。

一口食べてびっくりです。普通でこの辛さ!!

麻と辣が絶妙です。ここまで麻と辣ともに激しいのに深いコクと旨味が共存。他にもいろんなスパイスが溶け込んでいると思います。

単に辛いというだけでなく、この辛さと旨さのバランスは素晴らしいです。

002

頂点石焼麻婆刀削麺。

かなり辛いです。でも、こちらも辛さだけでなく、本当に美味しいです。

刀削麺の麺は、全体的に太目で、もちもちです。この凄いマグマにピッタリな食感でピタリと合います。

石鍋で焼かれているので、いつまで経っても冷めないので、辛さと熱さで体もtooHotになります。

これは、激辛だと、やはり厳しいかもしれません。中辛はしっかりと旨味があり本当にオススメです。

友人が激辛に挑戦したらしいですが、それでも旨味は感じたらしいです。

思ったことは、意外と日替わりの定食を食べている方が多いということ。おそらくですが、頂点石焼麻婆みたいな飛び道具で惹きつけ、他のメニューも食べてみると安い!旨い!!という風に連関しているように思いました。

次は日替わりを食べてみます!ごちそうさまでした!!

 

味覚 二号店

03-3504-1908

東京都港区西新橋2-5-1 1F