美林華飯店@麻布台/富麗華監修のシェフが作るシンプル中華は旨みたっぷり

By | 2016年9月28日

六本木から外苑東通りを飯倉片町の交差点を超えて少しのビル2階にあります。

店内は黒を基調とした落ち着いた雰囲気です。

50席ぐらいでしょうか、狭くはないです。

平日ランチ時はいつも混雑しています。

ランチメニューは

◆今週のサービスランチ 1000円

(スープ、御飯、漬物、デザート付)

黒豚酢豚、エビと玉子の炒めなど5種類ほどあります。

◆湯麺 スープそば

(スープ、マーボ豆腐丼、漬物、デザート付)

・タンタン麺 1000円

・五目スープそば 1000円

・野菜のスープそば 1000円

・牛肉細切りのスープそば 1000円

◆炒飯 焼きそば

(スープ、マーボ豆腐丼、漬物、デザート付)

・五目焼きそば 1000円

・野菜焼きそば 1000円

・牛肉細切り焼きそば 1000円

◆かけご飯

(スープ、漬物、デザート付)

・五目かけ御飯 1000円

・野菜かけ御飯 1000円

・牛肉細切りかけ御飯 1000円

◆定番料理

(スープ、御飯、漬物、デザート付)

・えびのチリソース炒め 1200円

・海鮮入りのスープそば 1200円

とメニューは豊富で、

全品

杏仁豆腐、カフェ付きで、スープのお替り自由です。

 

二人で五目スープそば 1000円と五目焼きそば 1000円を注文しました。

 

五目スープそば 1000円

 

いわゆる「タンメン」です。しっかりとした味付けですがしつこくなく、野菜や海鮮の旨みを餡がしっかり閉じ込められて熱々でおいしいです。

 

五目焼きそば 1000円

こちらも、野菜もたくさん入っており、味は奇をてらわないシンプルで野菜や海鮮の旨みを感じる餡かけ焼きそばでした

 

両方ともにマーボ豆腐丼がつきます。こちらは、あまり辛いタイプではなく、でも挽肉の味がまろやかで上品な麻婆豆腐でした。

 

すべての料理がシンプルでありながら、素材の旨みがしっかりしており、高級中華のような味付けです。

そして、ボリューミーです。

後からネットで知ったのですが、

オーナーシェフは中国飯店の総料理長を務め、富麗華の最初の監修をされた方らしいです。

噂通りおいしかったです。ごちそうさまでした。

 

美林華飯店

03-3583-6568

東京都港区麻布台3-4-10 麻布誠工社ビル 2F