紅龍@神楽坂/一見地味な中華は激辛中華湖南料理の実力店!!

By | 2017年1月19日

神楽坂の路地にあります。真っ赤な大きな看板がありますので、すぐにわかると思います。看板が象徴する通り激辛中華料理の店です。

看板メニューも激辛料理のオンパレードです。

中国8大料理の一つ・激辛『湖南料理』専門店。

湖南料理とは中国の8大料理の一つでもあり、毛沢東がこよなく愛した中国湖南省の郷土料理とのことらしいです。

何の事前情報もなく、何となく美味しそうな気がしたので入店しました。

店内は飾り気はなく喫茶店のような感じです。店主は中華料理には珍しく愛想の良い方です。

中華に行ってメニューにあると、まず頼んでしまう干し豆腐、ニラとの炒め物でした。

餃子は肉の旨みがぎっしり詰まって肉汁もジューシーで美味しいです。

店主に一番オススメを聞いて出てきたのがこちらです。

ピリ辛海老炒め

真っ赤です。いろんな種類の唐辛子やスパイスが入っていてかなり辛いですが、辛いだけでなく旨みとコクがあって、同じような料理で鶏肉のものを食べたことがありますが、全く違う深みのある旨辛さです。

これは、本当にオススメの激辛旨辛料理です。

ランチもお得そうなので、人気店になる予感がしました。

神田の味坊や麻布十番のナポレオンフィッシュみたいに、他にあまり無い中華料理はかなりの実力店でした。

 

紅龍 (ホンロン)

03-3235-0137

東京都新宿区神楽坂3-3 野本ハイツ 2F

紅龍中華料理 / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5