座銀(ザギン)@大阪肥後橋・江戸堀/関西でも鶏白湯そばが人気です!!

By | 2017年2月16日

中之島から肥後橋・本町ぐらいまでは、なかなか美味しいラーメン屋さんがないエリアです。

こちらは、2年ほど前にできたらしいですが、

12:30ではすでに10組程度の列でした。13時頃に入れました。

カウンター15席のみなので、ピーク時は混みます。

店頭の券売機で食券を購入するスタイル。

店内は料亭を思わせる和の雰囲気です。

 

メニューは

 

鷄 soba 850円

鹿児島県産 桜島鶏のみで丁寧に仕込む濃厚白湯スープ。

雑身が無く旨み溢れる自信作。鶏を最大限に活かす独自の製法で抽出。

提供直前に煮干しスープと鶏脂で深みと香りを演出しています。

まるでポタージュのようなクリーミーな口当たり。

『座銀』のスープが一番感じれる一杯です。

 

鷄と海老 時々煮干し soba 850円

鶏sobaに比べ、醤油が立っております。

醤油鶏白湯。

 

鷄 つけ soba880円

魚介を使用しない、鷄のみで仕上げる濃厚つけダレ。

 

鶏炊込みご飯~鶏脂仕立て~

小 200円

中 250円

大 300円

昼の営業時間 50円引き

 

などが、ランチの主なメニューです。他にもトッピングなどのメニューもあります。

 

鷄と海老 時々煮干し soba 850円 鶏炊込みご飯小 150円

を注文しました。

見た目は鷄 sobaより、やや醤油がかった色。友人の真っ白でクリーミーな鷄 sobaの方がストライクだったかも。

鹿児島・桜島鶏を使用しているとのこと。

スープを頂いてみますと

濃厚すぎる鶏スープにやや醤油を感じます。

これは、ストレートに鷄 sobaが正解だった気がします。

海老というより醤油が気になってしまう。

鷄 sobaに飽きた人が変化球で食べるものだと思います。

しかしながら、濃厚すぎる鶏スープはまるで鶏のポタージュです。

具材はチャーシューが部位違いで大と小。

チャーシューは、鶏・豚肩ロースの2種類。鶏は、朝引き地鶏を使用し低温調理法で、パサツキのないしっとりした仕上がり。豚肩ロースは大ぶりのレアチャーシュー。ゴボウ天ぷら、水菜、玉ねぎ

ゴボウ天ぷらをスープに浸すと、ゴボウの香ばしさが醤油に合うので醤油も正解かもです。

麺はストレートでもっちりとしていて濃厚なスープに合います。

濃厚なスープですが、臭みが全く感じられないので、最後の一滴まで飲むことができました。

 

今度はクリーミーな鷄 sobaを注文したいと思います。

 

 

座銀 (ザギン)

06-6447-5661

大阪府大阪市西区江戸堀1-19-2

座銀ラーメン / 肥後橋駅渡辺橋駅淀屋橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5