鶴のす@大阪堂島/懐かしい喫茶洋食+ボルシチ・ピロシキ

By | 2017年2月16日

大阪堂島の毎日新聞本社があった毎日会館に入っていた老舗洋食です。今は建て替えられてアバンザ堂島というビルになっており、地下に入っています。

ロシア料理と言っている人もいますが、ボルシチとピロシキぐらいです。

どちらかというと家庭的な喫茶店風な洋食屋さんです。

オムライスもふわふわではなく、しっかりと固く、ソースもデミグラスではなくケチャップで、そんな駅前によくある洋食屋さんです。

ボリュームが凄く、サラリーマンのお腹を十分に満たしてくれますので、昼時は並びます。

洋食または+ボルシチ大or小

この店を堪能するなら

ピロシキ+ボルシチ大or小

がオススメです。

時々、こちらの熱々のボルシチが食べたくなるので訪れます。体の芯から温かくなります。

オムライス+ボルシチ(大) 1,070円

をいただきました。

普通盛りでこの大きさです。すごいボリュームと懐かしい家庭風な味は安定しています。

こういうノスタルジックな店はいつまでも続いて欲しいです。

ごちそうさまでした。

 

鶴のす (ツルノス)

06-6344-4485

大阪府大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザ B1F

鶴のすロシア料理 / 北新地駅西梅田駅渡辺橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3