煉瓦亭@銀座/日本の洋食店の老舗の元祖オムライスはやさしい味わいです!!

By | 2017年2月20日

日本の洋食店の元祖で120年以上の歴史があり、どんな東京ガイドにも掲載され、東京だけでなく日本を代表する洋食の名店です。

店内は地下から3階まで広いですが、週末は行列ができます。

平日もランチ時は並びますが、少し待てば入れます。

13時を超えるとやはりすんなりと入れます。

こちらの店の名物は元祖オムライスや元祖ポークカツレツなど名物の料理があります。

正直に30年前に元祖オムライスを食べた時は、全く感動なく、当時はカツレツやメンチカツレツ、ハンバーグ、ナポリタン、ミートソースなど味の濃いものを好んで食べていました。

でも、40歳を超えた頃から、元祖オムライスが時々食べたくなります。

こちらのオムライスは喫茶風な懐かしの、がっしりとしたものでもなく、最近流行りのふわとろでもなく、オリジナルなのです。

卵にライスが包まれているのではなくて、卵と具とライスがミックスされてオムライスの型に成形されているのです。

チャーハンのようで、リゾットのようで、それでも重たくなく軽い食感でいてふわとろで不思議な味わいです。

デミグラスソースではなく、酸味の強いさっぱりとしたケチャップがさらに爽やかにしてくれます。

店内を見ても年配の方が多く注文している理由がわかります。

実はこのメニュー、オムレツより簡単らいしいのです。

オムレツとご飯が賄いの定番だった頃、調理場は忙しく、賄いは立ちながら食べるような毎日。いっそオムレツにご飯を混ぜて焼いてしまえば洗い物も少なくと試したところ、お客の目に留まり要望が多いので正式メニューになったとのこと。

揚げ物やシチュー・ハンバーグなどの若い世代が愛する料理から年配にも受けるメニューまでが共存する、だから歴史のある名店なのだと思います。

赤、白チェックのビニールクロスも懐かしい洋食店の象徴ですね。

 

煉瓦亭 (レンガテイ)

03-3561-7258

東京都中央区銀座3-5-16

煉瓦亭洋食 / 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5