うな達@池袋/鰻の老舗の大衆居酒屋は何を食べても安い!旨い!!

By | 2017年4月9日

池袋東口から歩いて約2分、創業40年以上という老舗の鰻屋です。

とんねるずのみなさんのおかげでした『きたなトラン』のスピンオフ企画『なのにトラン』で紹介されているらしいです。

入り口も昭和な雰囲気がプンプンとしますが、地下への階段はある意味パンドラの箱を開ける気分・・・

狭く急な階段を降りると、焼き物の香ばしい香りとザ昭和なカウンター。

カウンターへと案内されます。

調理場を囲むカウンター。広くない調理場には何と三人も調理人がいます。

ホールは若い店員と女将の二人が担当しています。

カウンターの背側を見ると、何と広い座敷が!(写真ではわかりづらいですが)20名以上は入れるでしょうか?家族連れやプチ宴会の人たちで賑わっています。

確かにこのお客の人数では、調理場は三人でもかなり忙しいのがわかります。

飲み物は立ち飲みレベルに安いです!!

まずは、ビール大ビン500円と突き出し(おそらく300円ぐらい)

鰻の串盛り合わせ(4本)を2人前言います。

まずは、ヒレと肝が登場。

ヒレは大葉とともに串に巻いてあります。柔らかくて美味しいです。大葉がナイスな仕事をしています。

肝は苦くて酒のアテに最高です。

続いてカブトと一口蒲焼

カブトは珍しいメニューです。鰻の頭です。酒飲みは好きだと思いますが、普通の女子なら無理かもですが、コラーゲンたっぷりでプリプリです。

蒲焼は柔らかい、さすがです。

この鰻串は熱燗250円に合いますね〜

ビール2本と熱燗2本で串をいただきながら、鰻重を注文です。

メニューを撮り忘れましたが、安い!安すぎます!!

松 1800円

竹 1500円

梅 1200円

ちなみにうな丼 800円!!!です。

前の店で結構食べてきたので二人で竹をシェア。

(なんで300円の差なのに梅にしなかったのか〜〜酔っているので、セコイ本性が出てしまった・・・涙・・・いつも下から二つ目をオーダーする習慣がついつい・・・)

少し時間がかかるのでレモンハイ300円を飲みながら待ちます。

 

来ました!!

1500円でこの内容です!!

 

 

 

 

素晴らしいの一言です。

ぷりぷりの肝吸いも付いています。

鰻は関東風のふわふわ蒸しの仕上がり、タレの甘さが単に甘たるくなく、香ばしさが老舗を感じさせる味です。

 

この内容で1500円は、信じられないです。

女将の心地よい接客と本格的な鰻、せんべろに近いアルコール。

ビール大ビン2本・熱燗2本・チューハイ1杯・鰻串盛り合わせ二人前・鰻重竹

突き出し合わせて4600円です!!!

これは恐るべし鰻やさんですね!!!

 

うな達

03-3983-0008

東京都豊島区東池袋1-31-3

うな達うなぎ / 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6