~スパイス香る~ 麻布十番 薬膳カレー/カレーというジャンルに囚われない新たなカレーの可能性を感じるアプローチ!!

By | 2017年4月9日

最近、メディアでよく取り上げられている「薬膳カレー」。

 

カレーに関してはあまり不毛な麻布十番に欧風カレー「カシュク」についで新風が登場です。

調べてみると、新一の橋の東麻布の角にあるBar「HiddenLounge」が昼はカレーのみの店として「薬膳カレー」を提供するようになったらしいです。

  

こちらのBarは5年ほど前に夜に訪れたことがあります。

日曜もランチをされており、14:30までらしいので初ランチ訪問です。

お店は地下になります。

  

13:30頃に入ると、奥のソファ席に10人ほど、手前のテーブル2席のうち1席に2人、私たちがテーブルについてカウンター以外は全席満席になりました。

Barなので、薄暗く落ち着いた照明で、BGMは小さくMilesDavisのLive盤がかかっていました。

 

こちらのカレーは、

小麦粉不使用(グルテンフリー)で油も最小限に抑え、健康に配慮した製法、小麦粉の代わりに玉ねぎをたくさん使用しているので、血液をサラサラにし、胃腸への負担が軽く、食べたあとの胃もたれも殆どない。

カレーの命であるスパイスは、厳選した17種類を当店独自に調合し、たっぷりと使っているので、非常に香り高く、スパイス感の強い仕上がり。

また、スパイスがもたらす薬膳効果は「消化促進」「食欲促進」「血行促進」「抗酸化作用」「殺菌作用」などが期待でき流とのこと。

薬膳効果だけではなく、味と香りにもこだわった逸品で食欲を掻き立てるスパイスの香り豊かなカレーとして、多くのメディアで取り上げられています。

 

 

薬膳カレーは、3種類。

A.薬膳スープで作ったチキンカレー

鶏がら、なつめ、枸杞の実などの生薬・スパイスから採った「薬膳鶏がらスープ」をベースに、スパイスと合わせた贅沢なチキンカレー。

普通 1,000円(カレー150g、ライス200g)

大盛 1,200円(カレー200g、ライス300g)

特盛 1,400円(カレー250g、ライス400g)

 

B.鶏と生姜の煮込み薬膳カレー

鶏肉、生姜、野菜を水分が無くなるまで長時間煮込み、素材の旨みを凝縮したカレーです。

普通 1,000円(カレー150g、ライス200g)

大盛 1,200円(カレー200g、ライス300g)

特盛 1,400円(カレー250g、ライス400g)

 

C.豚挽肉と唐辛子の薬膳カレー

唐辛子の辛さとスパイスの風味、野菜の旨味、豚肉の味わいが特徴。スパイスの風味が強く効いたカレーです。

普通 1,000円(カレー150g、ライス200g)

大盛 1,200円(カレー200g、ライス300g)

特盛 1,400円(カレー250g、ライス400g)

 

D.2種の合いがけ薬膳カレー

1度に2種類のカレーをお楽しみいただけます。

A~Cのカレーから2種類お選びください。

普通 1,200円(カレー150g、ライス200g)

大盛 1,400円(カレー200g、ライス300g)

特盛 1,600円(カレー250g、ライス400g)

 

2人で伺ったので、せっかくなので、3種類食べようということで、2人ともに一番好みっぽいCを大盛り1200円にして、Dの2種の合いがけ大盛り1400円でAとBの合いがけにしました。

 

いろんな野菜のピクルスが食べ放題です。

こちらのピクルスは甘さと酸味のバランスがちょうどよく、前菜にもカレーの途中の箸休めにもピッタリです。

個人的にはレンコンのピクルスが美味しかったです。

 

  

そして、+100円でドリンクが付くのですが、+300円でランチビールがつけれます。

そしてビールのクオリティが高いです。夜はBarなので当たり前ですが、得した気分です。

 

ピクルスをお替りし、ピクルスをつまみにビールを飲み終わる頃カレーが到着。

 

A.薬膳スープで作ったチキンカレーと

B.鶏と生姜の煮込み薬膳カレーの

合いがけ 大盛り1400円

 

左側がA.薬膳スープで作ったチキンカレー

鶏がら、なつめ、枸杞の実などの生薬・スパイスから採った「薬膳鶏がらスープ」をベースに、スパイスと合わせた贅沢なチキンカレー。

辛さはなく、さっぱりとさらりとしたチキンのスープに複雑に絡み合う薬膳スパイスが癖になりそうです。

できれば、スープカレーぽく、もう少し飲みたいと思いました。

右側がB.鶏と生姜の煮込み薬膳カレー

鶏肉、生姜、野菜を水分が無くなるまで長時間煮込み、素材の旨みを凝縮したカレー。

とにかく生姜の香りととチキンの旨みが素晴らしい。カレーというよりも鶏のスパイス煮込み料理の範疇とまで解釈できそうな料理。

 

C.豚挽肉と唐辛子の薬膳カレー 大盛り1200円

唐辛子の辛さとスパイスの風味、野菜の旨味、豚肉の味わいが特徴。スパイスの風味が強く効いたカレー。

こちらが、一番カレーぽいかもしれません。スパイスによって豚挽肉の旨みが引き出されています。後からジワジワくる辛さはキーマカレーに近いかもしれないですが、こちらもカレーの範疇を超えて濃厚なラグーソースとも言える感じです。平打ちのパスタにも合うかもしれないです。

卓上の辛味スパイスをふりかけて食べると、辛さと旨味がアップします。

 

 

3種類ともに、スパイスと薬膳によって具材の旨みが上手に引く出されており、どれも甲乙つけがたい一品でしたが、カレーとして考えると個人的にはCが一番好きだと思います。

こちらの薬膳カレーは人によって本当に感じ方が違うと思います。面白いですね、今後のさらなる発展が楽しみです。

 

※主なスパイスの効果です。

 

~スパイス香る~ 麻布十番 薬膳カレー

03-5545-5838

東京都港区東麻布3-8-9 東麻布ビル B1F

~スパイス香る~ 麻布十番 薬膳カレーカレーライス / 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5