日本酒原価酒蔵麻布十番店/胡散臭いと思ってましたが・・・行ってみると日本酒LOVERにはまさに天国!!

By | 2017年4月12日

鳥居坂下交差点のすぐそばです。昨年(2016年末)にできた日本酒が原価で飲めるという酒蔵です。

  

こちらの店は、1年単位ぐらいで店が変わっています。直近はフォワグラ、その前はワインの店でした。店内は縦長で狭いのですが、今までの店とは違い、うまくレイアウトをしています。広くない空間の中席数は多いのですが、あまり隣の会話が気になりません。

 

こういう店は正直、苦手でした・・・呑んべえの大衆居酒屋が好きな私たちにとっては、「原価」という響きが胡散臭いと感じていたのです。

原価で飲むだけなら家で飲めばいい、酒場で飲むにはそれなりの理由があって、その空気感も含めて酔うのだ。そう思い家の近くに出来てからも気になっていたのですが、行ってなかった次第です。

夫婦して早い時間に仕事が終わり6時前には六本木ヒルズに到着。軽く花見をして六本木ヒルズでやっている日本酒のイベントで軽く飲んで帰ろうと花見の後、イベントスペースのインフォメーションで確認、お猪口付きのスターターキット 3500円を購入して6枚のコインで酒やアテを買うとのこと。二人で7000円、多分そんなに満足しない量だろうということで、どうせ日本酒飲むならということでこちらの店に行くことになりました。

 

6時半頃で一番乗りでした・・・ちょっと不安・・・やはり流行ってないのか・・・

店の方からシステムの説明、490円の入場料で日本酒全部原価になるとのこと、さらに100円追加して590円を支払い会員になると特別なお酒が飲めるとのこと、本日は獺祭でした!!

でも混雑すると2時間制になるとのこと。いやいやいやいや・・・全然入ってないじゃないですか??でも7時過ぎから一気にいっぱいになるらしいのです。

相場価格の約1/3の価格らしいです。

では、飲んだもの・食べたものを掲載しておきます。

まずは、本日の日本酒リストです。

貯蔵庫です。

まずは、ちょっとさっぱりとしたお酒からスタート。店員の女の子はお酒の知識に詳しく、いろいろと提案してくれます。

こんな感じで1合づつ説明の札がついた瓶で提供されます。

お通しがないのも、明瞭会計でいいですね。食事のメニューです。

数は少ないですが、見事に日本酒好きが好みそうなメニューばかりです。

自家製ポテトサラダ

いぶりがっこが入っていて、ボリューム満点のサラダです。

  

だだちゃ豆

丸ごとカレイの姿揚げ

パリッと香ばしく揚がっています。

お冷はこんな可愛いやかんでいただけます。

しまホッケ

身がプリプリで旨味が詰まってます。

味噌きゅうりをつまみながらお酒をイロイロ色々・・・このままじゃ終わらないので、〆を頼むことにします。

雲丹と生海苔の出汁茶漬け

生海苔のしっかりとした味にマイルドな雲丹が茶漬けに合います。

ちょっと甘いお酒が飲みたく〆の後にまた日本酒・・・獺祭

本日は二人で7合!!大満足です。

正直、こんなにいろんなお酒を楽しめるとはまさに驚きです。

そして、食事もかなり凝っていて酒飲みには嬉しいメニューばかりです。

そして、お値段はなんと!!会員費も入れて7568円!!

これは驚きです。

やはり7時ぐらいから一気に人が入りだし8時には満席でした。

麻布十番は安くても、よくないと人が入らず難しいエリアだと思うのですが、こちらの店は両方成り立ってますね。

安くて、うまくて、お酒の種類が豊富で、居心地が良い

素晴らしいお店が麻布十番にできました!!

(Heavy Rotation!!)

 

日本酒原価酒蔵 麻布十番店

03-5413-7694

東京都港区麻布十番1-5-10 アトラスビル 1F