慶楽@有楽町/池波正太郎の愛したもやし焼きそばと名物スープ炒飯!!

By | 2017年10月30日

東宝の街として知られた有楽町周辺には、今でも著名人が愛した老舗の飲食店が軒を連ねています。

広東料理「慶楽」も、昭和25年創業で池波正太郎氏や吉行淳之介氏ほか、多くの著名人に愛されている広東料理の老舗になります。

有楽町の駅からすぐ、わかりやすい場所にあります。

外観は、赤を基調とした細長いビルが特徴です。

店内は老舗中華らしい心地よい雰囲気が漂っています。

飲み物のメニューです。

まずはビール520円で乾杯!!

広東料理のメニューは200種類以上もあるそうです。

 

メニューの一例です。

  

多くの方が注文するのが、こちらの名物の上湯炒飯1030円です。

チャーハンの中にスープが入ったシンプルなメニューですが、

薄味のチャーハンと鶏ガラの絶品スープが非常にマッチしており、

最後まで飽きることなく食べることができます。

また、池波正太郎氏がよく頼んだという「豚肉絲炒麺(豚肉トモヤシヤキソバ )」980円

を始め焼きそばも種類が豊富でオススメです。

五目焼きそば1030円を注文。

焼きそばの焼き方は柔らかくもなく硬すぎず、ちょうど良い食感です。

青梗菜が多めに入った具もしっかりした味付けですが、

決して塩っぱくなくちょうど良い塩梅でした。

さすが、著名人が愛した老舗の広東料理。

今度はいろいろな一品にチャレンジしようと思います。

ごちそうさまでした!!

 

慶楽 (ケイラク)

03-3580-1948

東京都千代田区有楽町1-2-8 慶楽ビル

 

 

 

慶楽 (ケイラク)

03-3580-1948

東京都千代田区有楽町1-2-8 慶楽ビル

慶楽広東料理 / 日比谷駅有楽町駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7