玄蕎麦 路庵 @下北沢/こだわりの挽きぐるみ蕎麦!でも居心地の良いカジュア蕎麦!!

By | 2017年11月12日

下北沢駅南口から徒歩5分ほどの茶沢通り沿いにあります。

どちらかというといい意味で牧歌的な空気感でしょうか?

こちらの店は昼のメニューが特にお得です。

『6種類から選べる小さなごはんものに、せいろ又はかけ(950円)』

『ゴロゴロ野菜・小海老・貝柱のかき揚げ丼に、せいろ又はかけ ~ 小鉢とお新香付き(1,100円)』

正直なところ、蕎麦にこだわっている店としては破格ではないでしょうか?

しかも、税込みです・・・笑

ゴロゴロ野菜・小海老・貝柱のかき揚げ丼に、せいろ又はかけ ~ 小鉢とお新香付き(1,100円)

を注文です。

こちらのお店は、玄蕎麦を殻も一緒に毎日石臼で自家製粉し、挽きぐるみの粉を使うことにこだわっているとのこと。

殻付きの玄蕎麦から、1日かけて石臼でゆっくりと挽いた香り高い蕎麦粉を、別の石臼で挽いた粗挽きの粉とブレンドして手捏ねしているらしいです。

 

店は下北沢の雰囲気とは全く違って

清楚な感じですが、凛とした感じではなく比較的カジュアルです。

テーブル席が数席と大きめな相席が一席、

相席ではスポーツ新聞片手のおじさんが多いです。

小鉢に天丼もついて嬉しいです!!

まずは、せいろ蕎麦からいただきます

グレーがかった挽きぐるみの蕎麦にはホシがいい具合に点在しております。

このホシの多さにはワクワクします。

そして蕎麦の有名な店にしてはせいろ(もり)の量が結構多いです。

これはほんとうに嬉しいです!!

細切りの蕎麦は、二八だからなのか、ざらついた感覚よりもツルッとした喉越しが優先します。

コシはしっかりとしており、食べ応えもあります。

粗挽きらしく、やはり野趣味も感じられ、深く芳ばしい香りが残ります。

田舎蕎麦の、どこか素朴な良さもあってバランスのとれた蕎麦です。

冷たい蕎麦の出汁には2年物の最上級本枯節をたっぷり使っているとのこと、風味が素晴らしいです。

 

天ぷらは蕎麦屋の天ぷらでサクッと揚げられ、

小海老と貝柱も豊富に入っていて贅沢な丼です。

小鉢も粋な一品です。

 

蕎麦前も豊富で、何より接客が心地よいです。

有名な蕎麦屋は、忙しく捌かないといけないので適当な感じになりがちですが

こちらは、適度に心地よい接客でした。

また訪問したいです。

ごちそうさまでした!!

 

 

 

 

玄蕎麦 路庵 (ロアン)

お問い合わせ 03-3421-3033

住所 東京都世田谷区代沢2-28-9

玄蕎麦 路庵そば(蕎麦) / 下北沢駅池ノ上駅世田谷代田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7